ここから本文です

重賞2勝馬ホウライアキコが引退、繁殖入り

サンケイスポーツ 1/11(水) 15:04配信

 2013年デイリー杯2歳ステークス・GIIなどに優勝したホウライアキコ(牝6歳、栗東・南井克巳厩舎、父ヨハネスブルグ、母ホウライサンデー、母の父サンデーサイレンス)が1月12日(木)付でJRAの競走馬登録を抹消する。今後は北海道沙流郡日高町の長谷川一男氏のもとで繁殖牝馬となる予定。

 ホウライアキコは通算成績17戦4勝。獲得賞金は1億1757万9000円。重賞は前出の2013年デイリー杯2歳S・GIIのほかに、同年の小倉2歳S・GIIIの計2勝。2016年7月の小倉の障害未勝利戦1着がラストランになった。

最終更新:1/11(水) 15:17

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ