ここから本文です

【映像】ベン・アフレック監督・主演「夜に生きる」プレミア マット・デイモンも応援に

アフロ 1/11(水) 14:25配信

※映像内のフラッシュ点滅にご注意下さい

 ベン・アフレックが監督・主演・脚本を務める「夜に生きる」のワールドプレミアが9日、米カリフォルニア州ハリウッドで開催された。
 本作は、アメリカ探偵作家クラブが選ぶエドガー賞(MWA賞)最優秀長編賞を受賞した、デニス・ルヘインの小説を映画化したもの。ベンの監督デビュー作「ゴーン・ベイビー・ゴーン」(2007)もルヘインの原作だ。
 舞台は禁酒法時代のアメリカ・ボストン。ギャングの世界に生きるジョー役をベンが熱演しており、来月開催されるアカデミー賞有力候補との呼び声も高い。
 プレミアには、ベンをはじめ、共演のエル・ファニングやゾーイ・サルダナ、シエナ・ミラーも登場。ベンの親友マット・デイモンも、妻と共に応援に駆け付けた。
 日本公開は5月。

(アメリカ、カリフォルニア州、ロサンゼルス 9日 映像:Celebrity Footage/アフロ)

最終更新:1/11(水) 14:25

アフロ