ここから本文です

草なぎ剛、『嘘の戦争』詐欺師の演技に絶賛の声!「剛の力を世間に見せつけた」

クランクイン! 1/11(水) 6:00配信

 草なぎ剛が主演するドラマ『嘘の戦争』の初回2時間スペシャルが10日に放送された。2015年放送の『銭の戦争』に続く、草なぎ主演の“復讐シリーズ”の第2弾である本作は、幼い頃に家族を殺された浩一(草なぎ)が詐欺師となって復讐する姿を描いたドラマ。SMAP解散後、初主演となる草なぎの演技に、「草なぎ剛の力を改めて世間様に見せつけた」「剛くん、引き込まれる」と多くの反響が寄せられている。

【関連】ドラマ『嘘の戦争』制作発表フォトギャラリー


 第1話は、一家心中としてもみ消された殺人事件で家族を亡くし、詐欺師となった浩一が、真犯人と再会し、事件関係者たちを罠に仕掛けていく姿が描かれる。まず、浩一が標的としたのは、実行犯の1人であり、幼い頃に自身をナイフで刺した人物。偶然にタイで再会した真犯人に浩一は詐欺師ならではの方法で近づいていく。さらに、その黒幕であると思われる大企業の会長・二科興三(市村正親)やその次男・隆(藤木直人)、長男・晃(安田顕)との間で、浩一は熾烈な攻防戦を繰り広げていく。

 放送終了後、ネットでは、息をするかのように、スマートに嘘をつく浩一をクールに演じた草なぎに、「草なぎくんの演技が好き。恋愛ドラマもいいけどこういうドラマ好きだ~」「ツヨポンいい役者だね」「役者草なぎ剛ますます進化してるなぁ~」「今の剛が注ぎこめるものを全部注ぎ込んで命を燃やすように演じてるのが伝わってくるよ」と高い評価が集まった。

 また、浩一の詐欺師仲間で、見習いとして浩一とともに詐欺を働く八尋カズキ役を演じているSexy Zoneの菊池風磨も話題に。劇中では、パーカーのフードを被り、袖を伸ばして手の甲を隠した“萌え袖”姿を披露したことから、「フード被ってるのかわいすぎだからね?かっこいいー」「最高!普通に惚れる」「どうしたらそんなにかっこよくなるんですか。どうしてトレーナー、パーカーを着こなせちゃうんですか…」「フード被るとイケメン感増すよね。ずるいよね」と大興奮するファンが続出した。
 
 『嘘の戦争』は、毎週火曜日21時よりカンテレ・フジテレビ系列にて放送。

最終更新:1/11(水) 6:00

クランクイン!