ここから本文です

アダムバローズしまいの伸びが目を引く/京成杯

日刊スポーツ 1/11(水) 15:41配信

<京成杯:追い切り>

 メンバー唯一の2勝馬アダムバローズ(牡、角田)は坂路で単走。4ハロン54秒4-12秒4とラストの伸びが目を引いた。

 角田師は「先週もしっかりやっているし、こんな感じでいいんじゃないかな。前走(京都2歳S10着)はハナを主張したら、内から来られて力んでしまった。変なところでスイッチが入ることがあるので、メンコの着用も考えています」と対策を練っていた。

最終更新:1/11(水) 15:41

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ