ここから本文です

ロッテ1位佐々木、研修会でノーモア賭博のススメ

日刊スポーツ 1/11(水) 18:27配信

 ロッテのドラフト1位、佐々木千隼投手(22=桜美林大)が11日、都内ホテルで行われたNPB新人研修会に参加した。

 他球団の新人とともに参加。午前中は野球殿堂博物館を見学し、午後は座学だった。ドーピング、税、薬物、暴力団などテーマごとの講義に続き、最後は昨季限りで現役を引退した三浦大輔氏の講演を聴いた。

 1日を終えると「大学ではドーピングの話を学んだぐらいだった。賭博や暴力団の話は初めて。これからは、人ごとじゃない」と感想を口にした。

最終更新:1/11(水) 18:30

日刊スポーツ