ここから本文です

潘基文氏が韓国帰国 空港でメッセージ発表

聯合ニュース 1/12(木) 18:31配信

【仁川聯合ニュース】潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が12日午後、仁川国際空港から韓国に帰国した。到着後、空港内ですぐにメッセージを発表し、国民の団結などを訴えた。

 今年行われる韓国大統領選への出馬に意欲を見せる潘氏はメッセージで、韓国が抱える貧富の格差や、理念、地域、世代間の対立に言及した上で「国民の大統合を何としても実現しなければならない」と語った。

 また覇権主義と既得権を批判し、韓国社会のリーダーにとって大切なのは責任感や他人を思いやる気持ち、犠牲の精神だと強調。「国連事務総長で得たさまざまな経験や見識に基づき、若者により明るい未来のための道を示す役割を果たす」と力をこめた。

 潘氏は次期大統領選有力候補の支持率調査で、保守系陣営の候補の中では最も高い支持率を得ている。

最終更新:1/12(木) 20:15

聯合ニュース

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!