ここから本文です

【巨人】陽、G球場で自主トレ「こんなにたくさんのマスコミの方がいる前で練習するのは初めて」

スポーツ報知 1/12(木) 14:03配信

 日本ハムから巨人にFA移籍した陽岱鋼外野手(29)が12日、ジャイアンツ球場で初めて自主トレを行った。

【写真】リャオ、番長リーゼント「僕がしたら230センチ」

 午前11時過ぎ、上下赤のジャージー姿でグラウンドに姿を見せると、新人合同自主トレでキャッチボール中だったドラフト7位・廖 任磊(リャオ・レンレイ)投手(23)が駆け寄ってきてあいさつ。台湾の後輩と握手を交わし記念撮影を行った。その後、新人全選手からもあいさつを受け、屋外でジョギングなど30分体を動かした。

 室内練習場に移動すると「CR7」と書かれたサッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドモデルの白のTシャツ、ハーフパンツ姿に着替えて技術練習。キャッチボール、ノック、マシン打撃などを行った。年明けまでは故郷の台湾で過ごし、トレーニングを継続。この日は約2時間の練習で軽快な動きを披露した。

 この日はテレビカメラ7台、報道陣約50人が訪れ、陽に密着。緊張のG球場初練習を終えた感想を聞かれ「今まで野球をやってきて、こんなにたくさんのマスコミの方がいる前で練習するのは初めて。読売ジャイアンツの一員になったので自覚してやっていきたい。リーグ優勝、日本一に貢献できるようになりたい」と話した。

最終更新:1/12(木) 14:48

スポーツ報知