ここから本文です

一気飲みでホスト死亡 救護措置怠った疑いで書類送検

朝日新聞デジタル 1/12(木) 18:53配信

 大阪・ミナミにあったホストクラブ「Black(ブラック) Pearl(パール)」で2012年、ホストの男性が酒を一気飲みして倒れた際、救急車を呼ぶのが遅れて死亡させたとして、大阪府警が店の責任者(当時)ら男2人を業務上過失致死の疑いで書類送検していたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。送検は昨年12月28日付。

 捜査関係者によると、死亡したのは大阪市の田中裕也さん(当時21)。店の責任者ら2人は12年8月1日、田中さんが接客中の一気飲みで倒れたのに、直ちに救急車を呼ぶなど適切な救護措置をとらず、同日、急性アルコール中毒で死亡させた疑いがある。

朝日新聞社

最終更新:1/12(木) 20:15

朝日新聞デジタル

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!