ここから本文です

香港ナンバー2が長官選出馬へ=政務官を辞任、有力候補に

時事通信 1/12(木) 17:53配信

 【香港時事】香港政府は12日、政府ナンバー2の林鄭月娥政務官(閣僚)が辞任すると発表した。

 林氏は3月26日に行われる行政長官選挙に立候補する意向で、中国政府による辞任承認後に正式に出馬表明する見通し。地元メディアによると、中国は林氏を後押ししており、出馬すれば有力候補になるのは確実だ。

 記者会見した林氏は「中国の承認が得られれば、長官選に参戦する準備を進める」と述べ、立候補に強い意欲を示した。

 長官選をめぐっては、現職の梁振英長官が昨年12月に再選不出馬を明らかにし、市民の人気が高い政府ナンバー3の曽俊華財政官(閣僚)が既に出馬を前提に辞表を提出している。このほか立法会(議会)の葉劉淑儀議員らも立候補を表明している。 

最終更新:1/12(木) 19:27

時事通信

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!