ここから本文です

山里亮太、ラジオで復帰「ヤマサキスです。すいません」

サンケイスポーツ 1/12(木) 1:40配信

 10日に寄生虫アニサキスに感染した魚を刺し身などで食べると感染する「アニサキス胃腸炎」の疑いがあると診断されたお笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(39)が12日未明、TBSラジオ「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・0)で仕事復帰した。

 番組冒頭で「ヤマサキスです」と自身の名前と病名をもじってボケながら、あいさつ。「すいません、ご心配をおかけしまして。各所にご迷惑をおかけしました。体調もよくなりまして、お話しできてうれしいです」と元気に復帰を報告した。

 山里によると、前日10日に日本テレビ系「スッキリ!!」(月~金曜前8・0)に声で生出演後、更新したパスポートを取りに行くために有楽町へ。有楽町で用事を済ませ、TBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・0)に出演するため同局がある赤坂まで東京メトロ千代田線に乗って移動しようとしたところ、気分が悪くなり、タクシーに乗って病院に急行。点滴を受けて、番組は休演、自宅療養したという。体調不良になる前日9日には、海鮮専門の飲食店で生ガキや刺身を食べたとも明かした。

 芸人仲間ら周囲の反応については、オードリーの若林正恭(38)からは「山ちゃん、大丈夫? 性病?」とジョーク交じりに心配されたという。

最終更新:1/12(木) 2:12

サンケイスポーツ

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!