ここから本文です

【動画解説】 今季最強寒波 週末がピーク

ウェザーマップ 1/12(木) 16:25配信

ウェザーマップ

 週末は、北日本だけでなく東日本や西日本でも大雪に警戒が必要です。名古屋周辺では、大雪によって交通機関が大きく乱れるおそれがあります。

 いま日本を覆っている寒波は、週末がピークとなりそうです。14日(土)は東北から山陰にかけて、日本海側を中心に雪が降りますが、四国の山沿いや名古屋など、太平洋側でも雪となる予想です。

 今回は上空、下層ともに寒気が強く、北西の風が続くので、名古屋周辺で大雪になりやすい条件が揃っています。
 14日は午後にかけて、愛知県付近で雪が続きます。大雪によって車の立ち往生、電車のダイヤ乱れなどが発生するおそれがあります。センター試験を受験する方は時間に余裕を持った方が良さそうです。

 関東地方はおおむね晴れ間が出ますが、かなり強烈な冷え込みとなります。15日(日)は茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県などで-5℃以下、厳しい冷え込みです。水道管が凍結する恐れもあるので、対策をしたほうが良さそうです。(気象予報士・千種ゆり子)

最終更新:1/12(木) 16:25

ウェザーマップ