ここから本文です

ロッテ1位佐々木「早く慣れたい」初の観客前練習

日刊スポーツ 1/12(木) 18:31配信

 ロッテの新人合同自主トレが12日、さいたま市内のロッテ浦和球場で行われた。

 ドラフト1位の佐々木千隼投手(22=桜美林大)ら9選手が参加。午前10時からランニング、キャッチボール、体力強化メニュー、ノック、ウエートトレーニング、ティー打撃など昼食を挟んで約5時間、みっちりと汗を流した。

【写真】ロッテのドラフト1位佐々木

 初めて観客の前で練習した佐々木は「気持ち良く練習できたと思う。(観客は)あまり気にせず、いつも通りできた。意外と動けている。(体の張りは)まだきていない。プロの世界のやり方に早く慣れたい」と話した。食事面など寮生活には慣れ始めており「生活のペースがつかめた。食事はおいしい。いろんなメニューがあります」と充実の表情を浮かべていた。

最終更新:1/12(木) 18:52

日刊スポーツ