ここから本文です

【日本ハム】大田、あいさつ代わりのサク越え連発「できることをやるだけ」

スポーツ報知 1/31(火) 4:03配信

 巨人からトレードで日本ハムに新加入した大田泰示外野手(26)が29日、米アリゾナでの1軍合同自主トレ初日、あいさつ代わりにサク越えを連発。持ち前のパワーを見せつけた。

 新たなチームメートから「うおぉ~!」「またいった!」と何度も驚きの声が上がった。屋外のサブグラウンドでのフリー打撃。両翼約104メートルの球場で簡単に左翼を越え、左中間の117メートルも軽々越えていった。最後はセンター方向を心がけ、バックスクリーンにもぶち当てた。気温20度を超えるポカポカ陽気もあり、初日から全開。「強い打球を心がけました。競争が激しいのはわかっていること。できることをやるだけ」と心は冷静だった。

 しかし周囲は違った。杉谷が「軽く振ってそれ!?」と言えば、西川は「『大田泰示』って感じですね~!やっぱり違う」と目を丸くした。外野で見守った栗山監督も「ポテンシャルの高さが抜群。やって当然のものは持っている。『さあいこうぜ!』という感じ」と、独特の表現であらためて入団を歓迎していた。

最終更新:1/31(火) 8:27

スポーツ報知