ここから本文です

トニー・アイオミ「ブラック・サバスは終わったわけではない」

BARKS 2/8(水) 12:07配信

先週末(2月4日)ラスト・ツアーが終了したが、トニー・アイオミは、これがブラック・サバスの<THE END>だとは考えていないそうだ。

◆ブラック・サバス画像

アイオミはPlanet Rockラジオでこう話した。「ステージでプレイするのを恋しく思うだろう。なんたって、それが僕の人生の全てだったんだから。大好きなことだし、こんな風に終わるとは思っていない。僕ら、どこかでワンオフの公演をやるだろうって、僕は確信してるよ」

「ツアーなんだ…、僕にとっては。世界をうろつき回るのは止め、家にいる時が来たんだよ。僕はこれからも曲を作り、発表していくつもりだ」

オジー・オズボーンは以前、2013年にリリースした『13』に続くブラック・サバスの新作はないと話していたが、アイオミはそれには同意しないようだ。「僕がこの規模のツアーはもうやりたくないってこと以外、僕らは何の可能性も除外していないと思う。何かやるかもしれない。まだ話していないけどね」

ブラック・サバスの最後のツアー<THE END>は、2月4日幕を閉じた。が、前言撤回の前例はあり、ファンはいつでも大歓迎のはず。

Ako Suzuki

最終更新:2/8(水) 12:07

BARKS