ここから本文です

ゴジラ、作品賞の表彰状受け取る…ブルーリボン賞授賞式

スポーツ報知 2/8(水) 16:41配信

 東京映画記者会(スポーツ報知など在京スポーツ紙7紙の映画担当記者で構成)が選ぶ第59回(2016年度)ブルーリボン賞の授賞式が8日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。

【写真】司会を担当した前年の主演男・女優賞の有村架純と大泉洋

 作品賞に輝いた「シン・ゴジラ」の樋口真嗣監督(51)は黒のタキシードで登壇すると、駆けつけた「ゴジラ」の着ぐるみに賞状を受け取るようにうながし、場内の爆笑を誘った。

 「本来であれば、総監督の庵野秀明が来るべきですが、今日の(ゴジラが登壇する)事態を見越して、彼は用事を思いっきりぶち込んできまして…。今日は私が来ました」とあいさつ。

 「これからも立派な映画は得意ではないけど、楽しめる映画をたくさん作っていきたいと思います」。庵野総監督とのタッグで興行収入82億円の大ヒット作を生み出した日本NO1の特撮監督は巨体を揺らした。

最終更新:2/8(水) 17:54

スポーツ報知