ここから本文です

釜山の日本総領事館前 少女像の撤去求める動きも 「日本を許そう」張り紙増える

北海道新聞 2/9(木) 7:00配信

 旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像が設置された韓国南部釜山の日本総領事館前では、像を撤去させないように見張る活動が続く一方で、最近は「日本を許そう」などと書いた張り紙が増え、撤去を求める動きも起きている。

【動画】観光バスから煙 JR札幌駅近く 韓国人客らけがなし

 少女像の最寄りの地下鉄駅入り口には8日早朝、日本語と韓国語で「大韓民国は日本を許す」「在日同胞(在日韓国人)の皆さん申し訳ありません」などと書いた紙が新たに張られた。少女像近くで「LOVE JAPAN(日本を愛そう)」と書いたカードを持って少女像の撤去を要求する少人数のデモが1月中旬から最近まであったという。

 付近では、少女像の撤去に反対する活動家や学生が交代で監視を続けており、韓国メディアによると撤去を求める人と言い争いになる場面も起きているという。(釜山で松本創一、写真も)

北海道新聞

最終更新:2/9(木) 18:47

北海道新聞