ここから本文です

DeNAドラ5細川、11本柵越え披露/今日の一番

日刊スポーツ 2/10(金) 18:39配信

<今日の一番>

 DeNAのドラフト5位細川成也外野手(18=明秀学園日立)のアピールが止まらない。1軍がオフとなった10日、2軍キャンプ地の沖縄・嘉手納にアレックス・ラミレス監督(42)が視察。見守られながらフリー打撃で11本の柵越えを披露した。

【写真】DeNAドラ5細川が怪力!快音!3連発含む15発

 同監督は「打撃投手へのタイミングのはかり方がうまくいっていなかったが、それでも10本以上打った。あらためですごいと感じましたね。スラッガーですね」とご満悦。12日の紅白戦、13日の阪神との練習試合に出場する予定となっている。

 細川は「今日はバットを振れていなくて、ファウルチップが多かった。試合では思い切りやろうと思うんですけど、やっぱり緊張してしまうと思う。力まないで振っていきたい」と、フレッシュ感を漂わせた。【DeNA担当 栗田成芳】

最終更新:2/10(金) 18:49

日刊スポーツ