ここから本文です

DeNA 新助っ人シリアコが来日初安打初打点

デイリースポーツ 2/12(日) 14:28配信

 「DeNA春季キャンプ」(12日、宜野湾)

 今キャンプ初の実戦となる紅白戦(宜野湾)を行い、アウディ・シリアコ内野手が白組の「4番三塁」で出場。アレックス・ラミレス監督期待の新助っ人が来日後、“初安打初打点”をマークした。

 0-0の三回1死一、二塁。左腕の砂田から詰まりながらも、しぶとく中前に運んだ。今季の三塁のレギュラー候補。11日のキャンプ終了後にラミレス監督は、「(野手で)シリアコが一番目につきました。(フリー打撃で登板した投手の)ボール球に手を出してなかった。良かったと思います」と高評価していた。

最終更新:2/12(日) 19:09

デイリースポーツ