ここから本文です

ごはん粒を残すのは「育ちが悪い」? 煮えたぎる賛否バトル

J-CASTニュース 2/15(水) 11:55配信

 「この状態で完食ってやる人のことは絶対相容れることはない」――あるツイッターユーザーの投稿した、米粒が底部分に広範囲に残ったお碗の写真が話題だ。

 写真に対し、「作ってる人に失礼だから米粒を残すなと教わった」「米粒一つでも残したら目を抉られるって言われてる」など体験談が寄せられている。お椀・お茶碗に米粒を残すのはマナー違反なのか。それとも、問題ないのか。

■「こんな茶碗洗いたくない」

 きっかけは、17年2月10日に投稿されたこんなツイート。

  「この状態で完食ってやる人のことは(教育や思想の差を加味して)悪だとは言わないが絶対に相入れることはないと思う。よく『ここから米粒集めるのは卑しい』とか言うが、まず食ってる過程ではぐれ米粒は全部回収しながら食ってるから『最後の一口』を食った時点で茶碗に米粒が残ってることすらないわ」

 どうやらツイート主は、お椀に米粒を残したまま食事を終える人を快く思っていないらしい。添付された写真は、米粒だらけのお椀。写真のインパクトもあったのか、14日17時までに8万1000回以上リツイートされている。

 ツイートに寄せられた意見は

  「こんな茶碗洗いたくない」
  「どうすればここまで汚く食べられるのか知りたい」
  「人の食い方にまで文句言ってくる奴の方が付き合いたくない」
  「ぜーんぜん気になりませんね」

と分かれているが、見た限り、共感の声が多い。

同時に、こうしたマナーが生まれる背景の考察も進んでいる。集まった

  「米粒一つでも残したら目を抉られるって言われてる」
  「ご飯1粒には神様がいっぱいいるから残さず食べよう、と親に言われて育ちました」
  「作ってる人に失礼だから米粒を残すなと教わった」
  「洗うの大変だし汚いから全部食べる」

という体験談を、「教育型」「宗教型」「文化型」「機能型」に分類する人も出てきた。

米粒を残さない人は「役員に昇りつめる」?

 では、米粒をお椀に残したまま「ごちそうさま」するのはマナー違反なのか。キリンビールの運営するウェブサイト「キリンビール大学」は、ビールにまつわる文化を紹介したページ「文化学部」で、「(ごはんの)食べ終わりは、一粒残さずきれいに完食しなきゃお米にも失礼」と指摘している。

 また、プレジデントオンラインの記事「役員に『昇りつめる人』の小さな共通点【3】」(13年10月3日公開)には、「(役員になる人は)米粒1つ残さず、箸の先だけを使って、上品に食べる」といったリクルート系企業の社員のコメントが紹介されている。

 米粒を残さず食べるのは、食事作法として広く認知されているようだ。

最終更新:2/15(水) 18:21

J-CASTニュース