ここから本文です

中小企業局長官を承認=米上院

時事通信 2/15(水) 7:50配信

 【ワシントン時事】米上院は14日の本会議で、トランプ政権の中小企業局長官にプロレス団体「WWE」前最高経営責任者(CEO)のリンダ・マクマホン氏(68)を充てる人事を承認した。

 採決結果は賛成81、反対19。同氏は宣誓を経て就任した。

 トランプ大統領はかつてWWEの興行に参加。大統領選ではマクマホン氏の支援を受けており、起用は論功行賞とされる。 

最終更新:2/15(水) 7:54

時事通信