ここから本文です

スクランブル1000回超え=冷戦時代上回り過去最多―防衛省

時事通信 2/15(水) 20:32配信

 航空自衛隊の緊急発進(スクランブル)回数が、2016年4月から今年1月下旬までの約10カ月間に1000回を超え、冷戦時代の年間の記録を上回り、過去最多になったことが15日、防衛省関係者への取材で分かった。

 
 東シナ海上空など日本周辺で中国軍機の活動が活発化していることが影響しているとみられる。

 これまでスクランブル回数が過去最多だったのは冷戦時代、旧ソビエト連邦の戦闘機が頻繁に日本に接近した1984年度の944回。 

最終更新:2/16(木) 1:37

時事通信