ここから本文です

梅沢富美男、魂の叫び「老人よ大志を抱け。何が老害だよ」

スポーツ報知 2/16(木) 22:24配信

 俳優の梅沢富美男(66)が16日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金・後9時)に生出演、魂の叫びとして「Olds be ambitious 老人よ、大志を抱け」と訴えた。

【写真】梅沢富美男、ASKA騒動で幻滅「尿検査でお茶出すなんてできるのか」

 梅沢はニュースサイトまとめの老害と思う芸能人ランキングで9位に選ばれた。1位は和田アキ子(66)、2位・張本勲(76)、3位・泉ピン子(69)。以下デヴィ夫人(77)、みのもんた(72)、明石家さんま(61)、テリー伊藤氏(67)、小倉智昭キャスター(69)と続き、10位には田原総一郎氏(82)が入った「何が老害だよ。ふざけているんじゃないよ」といい、「老人の言葉こそ金言だ」と声を大にして訴えた。

 「こういうものはもっと大事にしないと。今の日本は誰が作ったと思っているんだ。お前たちが作ったのか! おれたちが一生懸命働いて作ったんだぞ」と怒りが収まらない様子でまくし立てた。

 意見を求められたMCの蝶野正洋(53)は「9位じゃなくて、もっと上の方じゃないかな」と苦笑い。梅沢は「おれが張本さんの上にいたらおかしいだろう」と叫ぶも、蝶野は「入ってもおかしくないと思います」と返した。

 曜日コメンテーターの前園真聖(43)は「梅沢さんみたいにきつく言ってもらう人がいないとダメですよ。それを見て自分たちが追い付こうとすることが大事」と大人の意見を述べるも、ランキングにJFA顧問の釜本邦茂氏(72)が入っていないことに「たまに言っていることが分からない時がある。たまにですよ」と話していた。

最終更新:2/17(金) 7:49

スポーツ報知