ここから本文です

日本ハム斎藤佑「ヨシッ」またも自責0!他球団スコアラーお世辞抜きで警戒

デイリースポーツ 2/17(金) 5:00配信

 「練習試合、日本ハム8-2KIA」(16日、名護市営球場)

 日本ハム・斎藤佑樹投手(28)が16日、韓国・KIAとの練習試合に2番手で登板。2回を1安打1失点(自責0)に抑え、他球団のスコアラー陣は警戒感を強めた。

【写真】佑ちゃん、4年連続ダウン「当然だろうな」と不退転の決意表明していた

 大きな武器を身に付けた背番号1が名護で躍動した。1球1球「ヨシッ」と雄たけびを上げ、魂を込めた。五回2死。オフに磨きをかけたこの日最速となる142キロツーシームで空振り三振を奪い、三者凡退に抑えた。

 「前に進んでいると思います。自分の投げている景色が変わってきている」と充実の表情で手応えを明かした。初登板だった米国・アリゾナでの2回1失点(自責0)に続き、この日も自責0。他球団007はお世辞抜きに絶賛した。

 オリックス・曽我部スコアラーは「あのツーシームに手を出したらやられる。これからも観察していかないと」と表情を引き締めソフトバンク・広田スコアラーも「球威的にもあるような感じがします」と評価。栗山監督は「ローテ選びに苦しむ」とうれしい悩みを明かした。

最終更新:2/17(金) 12:56

デイリースポーツ