ここから本文です

(教えて!カジノ:3)ギャンブル依存症、536万人に疑い

朝日新聞デジタル 2/17(金) 7:30配信 (有料記事)

 勝っても負けてもやめられない。瀬戸際で味わうジリジリと焼け焦がれるような感覚がたまらない――。カジノで106億円を失った井川意高(いかわもとたか)・大王製紙元会長は、自著「熔(と)ける」でこう書いている。
 家庭や仕事に問題が出ているのに、ギャンブルへの強い衝動を抑えられない「ギャンブル依存症」。依存症患者は緊張感や危機感で脳に変化が起き、ギャンブルの刺激に過剰反応するとの研究もある。
 2014年、厚生労働省の研究班は「536万人にギャンブル依存症が疑われる」と公表した。調査では「ギャンブルのために仕事をさぼったことがあるか」など、国際指標に基づく12項目に成人約4千人が答えた。……本文:2,229文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:2/17(金) 7:30

朝日新聞デジタル