ここから本文です

S・ラモス「彼に憧れて長髪にしていた」CLナポリ戦で会った憧れのヒーローとは?

GOAL 2/17(金) 16:30配信

15日に行われたチャンピオンズリーグ、ラウンド16のレアル・マドリーvsナポリの試合後、レアル・マドリーのセルヒオ・ラモスが自身のヒーローと会って、交流していたことが話題となっている。

そのヒーローとは、現役時代に長髪をなびかせて快足を飛ばし、一世を風靡した元アルゼンチン代表FWのクラウディオ・カニーヒア。S・ラモスはサンティアゴ・ベルナベウを訪れたカニーヒアに会い、カニーヒアのリーベル・プレート時代のユニフォームと自身のユニフォームを交換し、そろって写真に収まった画像をSNSにアップ。

S・ラモスは「僕が今まで憧れていたレジェンドの1人だ。彼が持つゴールの嗅覚に感銘を受けたんだ。そして、そのヘアースタイルを真似てプレーしていたよ」とツイートし、現在では短髪となってしまったが、自身が若手時代から長髪だったのはカニーヒアの影響だったと明かした。

一部のヨーロッパメディアはこの2人の交流を紹介するにあたり、「DFじゃなかったら憧れのカニーヒアよりもゴールを量産していただろう」と表現しながらS・ラモスの得点力を強調している。

GOAL

最終更新:2/17(金) 16:30

GOAL