ここから本文です

Appleの開発者会議WWDC、15年ぶりにサンノゼで開催

Impress Watch 2/17(金) 13:21配信

 Appleは16日(米国時間)、世界開発者会議「WWDC」を2017年6月5日~9日にかけてサンノゼのマッケナリー・コンベンションセンター(McEnery Convention Center)で開催すると発表した。

 第28回目となるWWDCは、2002年までのかつての開催地であったサンノゼに場所を移して開かれる。クパティーノの新しいApple本社からほんの数分しか離れていない立地となっており、開催期間中、開発者たちは1,000人以上のAppleエンジニアと直接会って交流できる。

 マッケナリー・コンベンションセンターの周囲にはホテル、レストラン、娯楽施設が徒歩で歩ける範囲に立ち並ぶという。

 開発者向けチケットの申込みは春より開始する。会議の模様はAppleの開発者向けWebサイトや、iPhone/iPad/Apple TV用アプリ上でライブストリーミングされる。

PC Watch,劉 尭

最終更新:2/17(金) 13:21

Impress Watch