ここから本文です

パナソニックの睡眠サポートアプリ、LEDシーリングライトと連携可能に

Impress Watch 2/17(金) 14:00配信

 パナソニックは17日から、エアコンなどと連携して睡眠環境をサポートするAndroid/iOS向けアプリ「おやすみナビ」が、Bluetoothを搭載したLEDシーリングライトとも連携できる機能を提供した。これにより、スマートフォンからLEDシーリングライトの操作・設定を行えるようになる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「おやすみナビ」は、Android 4.0以上/iOS 8以降に対応した、睡眠サポートアプリ。スマートフォンを枕元に置いて眠ることで、寝返りなどの動きを検知・記録する。エアコンなどとの連携機能も備え、寝返りが多いといった寝苦しさを検知した際に室温を自動で調整する、といったことが可能。

 今回はBluetooth機能を搭載したLEDシーリングライト「LINK STYLE LED」との連携が可能になった。アプリから「おやすみ開始」の操作をするだけで消灯し、起床時には設定した時刻の30分または15分前からだんだんと明るくなる「目覚めのあかり」機能が利用できるようになる。連携可能なLEDシーリングライトは、HH-XCB1283A、 HH-XCB0883A、 HH-XCB1240A、 HH-XCB0840A。

 なお、エアコン、LEDシーリングライトなどとの機器連携機能は、Android 5.0以上/iOS 9以降のOSでのみ利用できる。

ケータイ Watch,藤縄優佑

最終更新:2/17(金) 14:00

Impress Watch