ここから本文です

創業者が持ち株半分売却へ=総額560億円―人材派遣テンプHD

時事通信 2/17(金) 21:00配信

 人材派遣大手のテンプホールディングス(HD)は17日、創業者で筆頭株主の篠原欣子名誉会長が保有する同社株のほぼ半分に当たる最大2800万株を売却すると発表した。売り出し価格は未定だが、17日の終値2030円で計算すると、総額は560億円を超える。

 同社広報室は「本人の意向で売却を決議した。創業者に依存せず、新たにグループ総合力を強化する戦略の一環」と説明。売却株のうち187万5000株(取得額30億円)を上限とする自己株の取得を行うことも発表した。 

最終更新:2/17(金) 21:00

時事通信