ここから本文です

武幸四郎騎手の引退式は2月26日に阪神競馬場で

サンケイスポーツ 2/17(金) 15:12配信

 武豊騎手(47歳)=栗東・フリー=の実弟で、2017年度の新規調教師免許試験に合格した武幸四郎騎手(38歳)=同=の引退式が2月26日(日)、阪神競馬最終レース終了後の午後4時35分頃からウイナーズサークルで行うことが決まった。

 25、26日は阪神競馬場の正門東側特設ブースでファンから幸四郎騎手へのメッセージを受け付けると同時に、花束贈呈のプレゼンター(抽選で1組2名)の募集を行う。時間は25日が開門~午後5時、26日が開門~午後3時。

 同騎手は1997年3月1日にデビューし、17日時点でJRA通算9100戦693勝。うち重賞は、2006年の菊花賞(ソングオブウインド)、13年のオークス(メイショウマンボ)などGI・6勝を含む28勝。

最終更新:2/17(金) 15:12

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ