ここから本文です

日本、スーパーラグビー参入へ=代表強化へ16年から 時事通信 10月24日(金)18時26分配信  ラグビーの南半球最高峰リーグ、「スーパーラグビー」(SR)に、日本が2016年から参入することが確実になった。日本はシンガポールと新規参入チームの最後の1枠を争っていたが、南アフリカ、ニュージーランド、オーストラリアの3協会で構成されるリーグ主催団体SANZARは24日、日本協会を第一候補に選び、正式な参加契約書の締結を前提として独占的に調整していくと発表した。参入が正式決定した場合、日本代表に準ずるチームで臨む。[記事全文]