ここから本文です

【ZOOM東北】宮城発 露地栽培の原木シイタケ出荷制限解除 産経新聞 10月26日(日)7時55分配信  宮城県登米市内で8月下旬、露地栽培の原木シイタケについて、生産者2人の出荷制限が解除された。同市では、東京電力福島第1原発事故の影響で国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたとして、出荷制限が指示されていた。県内では初の解除で、来春の本格的な出荷を目指す。中山間地の農家などの貴重な収入源で、関係者は「復活への第一歩」と期待を寄せている。(石崎慶一)[記事全文]

新着ニュース
日付で絞り込む: