ここから本文です

「一碧湖」命名者は陸奥宗光の秘書官 伊東 @S[アットエス] by 静岡新聞 4月25日(金)8時9分配信  「伊豆の瞳」と称される伊東市の観光名所一碧湖の名前は、明治時代に外相陸奥宗光の秘書官を務めた官司杉山三郊(1855〜1945年)が命名していたことが24日、一碧湖畔の軽食店に残る杉山の1927(昭和2)年の書簡で分かった。これまでは、昭和初期に一碧湖の名前が登場したこと以外、由来が分かっていなかった。[記事全文]

新着ニュース
日付で絞り込む:
いつものYahoo!ニュースをiPadで。公式アプリ誕生!
Yahoo!不動産

他のランキングを見る