ここから本文です

異物混入シシャモ、京都府内13店舗で販売 京都新聞 7月25日(金)23時9分配信  山口県長門市の伊村産業がベトナムから輸入した冷凍シシャモの容器に汚物や殺鼠(さっそ)剤と疑われる異物が混入していた問題で、伊村産業のシシャモが、すでに判明したものも含め、府内13店舗で販売されていたことが分かった。うち12店舗は伊村産業からシシャモを入荷した京都市内の業者が出荷した商品を扱っていた。[記事全文]

都道府県から選ぶ

都道府県名をクリックすると、各地域のニュースや情報をご覧になれます。
Yahoo!ニュースタブレット版公式アプリ

他のランキングを見る

電力会社から政界へ「ウラの金」