ここから本文です

長期研修の休日にも日当支給 京都市消防局、1人180万円 京都新聞 10月2日(木)22時59分配信  京都市消防局が2013年度に職員3人を総務省消防庁の「特別研修」などに1年間派遣した際、休日にも日当を支給するなど、宿泊料や交通費と合わせ1人当たり約180万円を給料とは別に支払っていたことが2日、分かった。市旅費条例に基づく支給だが、市の別の部局から国へ長期派遣される場合は日当や宿泊料は支払われておらず、同日の市議会で疑問の声が上がった。[記事全文]

都道府県から選ぶ

都道府県名をクリックすると、各地域のニュースや情報をご覧になれます。