ここから本文です

ナイフで夫刺した29歳妻を現行犯逮捕 夫は死亡 東京・江東区

フジテレビ系(FNN) 1/11(水) 17:02配信

東京・江東区で、29歳の妻が、夫の脇腹を刺した殺人未遂の現行犯で逮捕され、夫は、その後死亡した。
無職の志村幸恵容疑者(29)は、11日午前5時半すぎ、江東区亀戸の自宅で、夫の健一さん(39)の脇腹を果物ナイフで刺し、駆けつけた警察官に、殺人未遂の現行犯で逮捕された。
志村さんは、病院に運ばれたが、その後、死亡した。
警視庁の調べに対し、幸恵容疑者は「けんかしてもみ合いになり、転んでナイフが刺さった。殺意があったわけではない」と容疑を否認しているということで、警視庁は、夫が死亡した経緯をくわしく調べている。

最終更新:1/11(水) 17:02

Fuji News Network