ここから本文です

(c) Nippon News Network(NNN)

「イタズラしただけ、毒とは知らなかった」

日本テレビ系(NNN) 2/18(土) 0:46配信

 北朝鮮の金正男氏が殺害された事件について、捜査本部が置かれているマレーシア・クアラルンプールから石浜勇樹記者が最新情報を伝える。

     ◇

 4人の男は現在も逃走中だ。これまでに4人の男に関する新たな情報は入っていないが、中華系の現地メディアは、逮捕された2人の女のうち、フォン容疑者の新たな供述について伝えている。

 フォン容疑者は、「男からもらった粘り気のある軟こうや乳液のようなものを手袋をつけた手にのせ、後ろから近づき顔にかけた。かけた後に、女子トイレに走って手袋を外して、両手を洗いました」と供述しているという。

 ただ、フォン容疑者は「いたずらをしただけで、その液体が劇毒物とは一切知らなかった」と、意図的な殺害への関与を否定しており、警察は供述の真偽について慎重に調べているという。

 一方、正男氏の死因はまだ明らかになっていない。現地メディアによると、警察は、正男氏の家族のDNAサンプルを提出するよう求めているということで、遺体の引き渡しは来週になるとの見通しも出ている。

最終更新:2/19(日) 0:26

日テレNEWS24