ここから本文です

地味服をぐんとおしゃれにする最強アイテムは「アニマル柄」だった!

東京ウォーカー 2016/10/3(月) 21:00配信

ベージュやグレーなどの地味な色の服。着こなしが難しくない分、無難になりがちで、おしゃれ感がなかなか出せないのが難点です。そこでブログ「プチプラコーデ術」も大人気のパーソナルスタイリスト・Yokoさんにセンスアップするテクを教えてもらいました。

【写真を見る】アニマル柄初心者は、小物から取り入れると◎



■ アニマル柄1点投入でぐんとおしゃれに!

プチプラ服でも品よく着られる、ベージュやグレーなどの地味色。しかもシンプルな形の上下だと、いくらバランスにメリハリをつけても、服だけでは“なんとなくふつう”になりがちです。そんなとき効くのが、柄小物。中でもヒョウ柄やゼブラ柄、パイソン柄などのアニマル柄は最強だと思います。



アニマル柄は、面積が広い洋服に投入するとインパクトが出すぎる危険がありますが、範囲が狭ければ心配いりません。まずは、靴やバッグ、ストールなどの小物から取り入れてはどうでしょう。それでも抵抗がある方は、小物のデザインの一部だけがアニマル柄になっているものも。あくまで少量をスパイスのようにきかせるのがおしゃれ感を出すコツです。



これでもう“地味ファッション”とはお別れ!?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:2016/10/3(月) 21:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

保存版全200スポット
いま鎌倉でしたいこと。
鎌倉さんぽ&ごはん手帖付き
春の東京新名所

Yahoo!ニュースからのお知らせ