ここから本文です

LAMP IN TERREN、ライブ会場限定シングル発売決定 映画『何者』挿入歌セルフカバーも収録

リアルサウンド 2016/10/3(月) 22:00配信

 LAMP IN TERRENが、ライブ会場限定シングル『heartbeat』を発売することが決定した。

 同シングルには、2曲のラブソングを収録。表題曲「heartbeat(読み:ハートビート)」は、今年8月に『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』のステージで初披露した楽曲で、脇阪侑希監督が手掛けた同曲のMVをあわせて公開した。

 また、カップリングの「pellucid(読み:ペルシード)」は、10月15日に公開がスタートする映画『何者』の劇中で、菅田将暉演じる光太郎がボーカルを務めるバンド“OVER MUSIC”に提供したラブバラード。同曲のセルフカバーを収録している。

 なお、同作は、今週末10月8日に開催する『FM802 MINAMI WHEEL』のライブ会場にて販売をスタートする。生産枚数に達し次第、販売終了となる。

リアルサウンド編集部

最終更新:2016/10/3(月) 22:00

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ