ここから本文です

ファッションを扱うのにセンスなし!? ファッション界の裏プレイヤー、広告代理店たち

サイゾー 2016/10/12(水) 13:00配信 有料

――日本のファッション業界にももちろん、広告代理店が一枚噛んでいる。

■ファッション専門の子会社もあるが……
電通

クライアントにラグジュアリー系ブランドを多く有す。ユニクロに代表される国内アパレル企業との関係も密。テレビCMなど実入りの大きな仕事を収入の柱とし、カタログのような細々した仕事の実制作は基本的に外部の制作会社やフリー編集者などに丸投げ。電通本体でさばききれないラグジュアリー系/中堅ブランドはグループ会社のザ・ゴール(03年創業)が担当。同社の社員数は60人程度だが、彼らの決まり文句は「電通グループというスケール・メリットを活かして……」だとか。本文:2,264文字 この記事の続きをお読みいただくには、サイゾーpremium for Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    432円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    378円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:2016/10/12(水) 13:00

サイゾー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サイゾー

株式会社サイゾー

2017年4月号
3月18日発売

定価980円

【視点をリニューアルする情報誌】
第1特集:日本一危険な雑誌ガイド
第2特集:共謀罪ほか「悪法の研究」
第3特集:下着の考証学

Yahoo!ニュースからのお知らせ