ここから本文です

ブルーノ・マーズ、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードでニューシングル披露へ。

VOGUE JAPAN 2016/10/13(木) 23:30配信

ブルーノ・マーズが来月開催されるMTVヨーロッパ・ミュージック・アワード(EMA)でニューシングルを披露することになった。これまで2011年と2013年にも同授賞式でパフォーマンス経験のあるブルーノが、来月6日にオランダのロッテルダムで開催される今年の授賞式のステージに立つと発表された。

同アワードのエグゼクティブ・プロデューサーであるブルース・ギルマー氏はMTVEMA.comで「ブルーノがEMAに帰ってくることを喜んで発表します。1年の中で最高の夜を始めるのにこれ以上ないふさわしい方法はありません。まだまだサプライズがやってきますよ!」とこのニュースを発表した。

ブルーノは今月7日(現地時間)にリリースされたばかりの『24K マジック』を披露する予定だが、同名アルバムからの収録曲を世界規模でライブパフォーマンスするのはこのEMAが初の場となる。

パフォーマンスのみならず、ブルーノは過去にEMAで2011年には最優秀ニュー・アクト賞、最優秀プッシュ賞、2013年には最優秀楽曲賞と3つの賞を受賞し、11ノミネートを果たしている。

今年のEMAではブルーノは惜しくもノミネートを逃したが、ビヨンセとジャスティン・ビーバーが最多5ノミネート、続いてコールドプレイとアデルが4ノミネートとなっている。

Text by Bangshowbiz

最終更新:2016/10/13(木) 23:30

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年4月号
2017年2月28日発売

700円(税込み)

「ヴォーグが提案する「新しいフェミニン」
綴込企画は世界初の春開催!FNO神戸」

Yahoo!ニュースからのお知らせ