ここから本文です

清武がCLザグレブ戦の遠征メンバー入り 最高峰の舞台で“デビュー”への期待高まる

Football ZONE web 2016/10/17(月) 13:44配信

ライバルらも遠征メンバー19人に帯同 CLの最終登録は18人でベンチ入りは未確定

 セビージャの日本代表MF清武弘嗣が、現地時間18日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の敵地ディナモ・ザグレブ戦に向けたクロアチア遠征メンバー19人に入り、CLデビューの望みが生まれている。クラブ公式サイトが発表した。

最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

 セビージャはCLグループステージで1勝1分、勝ち点4でイタリア王者ユベントスと並ぶ。グループでは、セビージャ、ユベントス、フランスのリヨン(勝ち点3)の3チームが勝ち点を積んでおり、2連敗のザグレブから勝ち点を取りこぼしたチームが脱落しそうな状況になっている。

 そのザグレブ遠征メンバーに清武は名を連ねた。同ポジションのライバルであるMFパブロ・サラビア、MFサミル・ナスリ、MFガンソ、MFフランコ・バスケスらも帯同するため出場は簡単ではないが、リーグ戦でのメンバー外からは復活した形だ。

 CLの試合登録メンバー18人に対して19人を帯同させているだけに、清武のベンチ入りは最後の最後まで確定しないが、世界最高峰の舞台に足を踏み入れるチャンスを迎えてCL初出場への期待が高まる。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:2016/10/17(月) 13:44

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ