ここから本文です

ガスト「広島産牡蠣ざんまい」フェアを今年も開催!

東京ウォーカー 2016/10/21(金) 19:39配信

ファミリーレストランのガストは、今年で5年目を迎える「広島産牡蠣ざんまい」フェアを10月20日から11月23日(水)まで開催中。広島産の厳選素材のみを使用し、秋の風物詩である“牡蠣”を使った期間限定メニューを提供する。※一部店舗にて販売有無、価格が異なる場合あり

【写真を見る】韓国料理のチゲにぷりぷりの広島産牡蠣を入れた「広島産牡蠣の辛口チゲ(半玉うどん入り)」(税抜799円)は寒い日におすすめ

フェアでは、定番の「広島産カキフライ」(税抜699円)をはじめ、彩り豊かな野菜を加えた焼きそば「牡蠣とたっぷり野菜の旨辛焼きそば」(税抜799円)や、ドミグラスソースの濃厚な味わいがたまらないオムライスと、店舗で1つ1つ丁寧に揚げたカキフライをトッピングした「ドミグラスソースのオムライス&カキフライ」(税抜799円)など、広島産牡蠣のぷりぷりとした食感とクリーミーで濃厚な味わいが堪能できるメニューが満載だ。

また、寒い日に食べたくなる鍋料理から「広島産牡蠣の辛口チゲ(半玉うどん入り)」(税抜799円)が登場。野菜がたっぷり入った「牡蠣と1日分の野菜のベジ塩タンメン」(税抜899円)同様にプラス100円で糖質0麺へ変更できるので、ヘルシー志向の人でも気軽に楽しむことができる。

がっつり食べたい人にイチ押しなのは、大盛りご飯の上に、カキフライ8個、唐揚げ4個、山盛りキャベツなどをトッピングした「特盛カキからドーーン」(1099円※味噌汁、漬物付き)。ガスト史に残る満腹必至の“モンスター丼”は11月9日(水)までの販売だ。

この他にも、「ハンバーグ&カキフライ」(税抜649円)や「特製だし醤油に漬け込んだ牡蠣とまぐろの彩り丼」(税抜999円※味噌汁、漬物付き)などバラエティーに富んだラインアップで展開。お得な限定メニューとともに、広島産カキの濃厚な味わいを堪能しよう。【東京ウォーカー】

最終更新:2016/10/21(金) 19:39

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

保存版全200スポット
いま鎌倉でしたいこと。
鎌倉さんぽ&ごはん手帖付き
春の東京新名所

Yahoo!ニュースからのお知らせ