ここから本文です

Mr.レッズ福田正博が選ぶ、“福田ジャパン“の11人。元日本代表FWは誰を選ぶ!?

フットボールチャンネル 2016/10/22(土) 10:30配信

ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。日本代表でも活躍をし、解説者としてもお馴染みの福田正博さんが、自ら“福田ジャパン“を選出! ヴァイッド・ハリホジッチ監督には「勇気をもって」招集し、起用してほしい選手もいるという。果たしてどのような11人が選ばれるのか!

GK:現在は足元の技術も求められる

 何人か候補はいますけど、最もバランスの取れたGKかなと。現在のサッカーでは足元の技術も求められていて、日本の中では飛びぬけて上手いですから、そういう意味では西川が一番いいかなと思いました。

 あと年齢的にも落ち着いていく年齢ですから。サッカー選手の場合27、8歳が一番いいと言われてますけど、GKの場合30過ぎたくらいがちょうどいいのかなと。西川の場合は20代後半なので、ちょうどいいかなと思いますね。

DF:今は経験値が必要

右SB:酒井宏樹(マルセイユ)
右CB:吉田麻也(サウサンプトン)
左CB:森重真人(FC東京)
左SB:長友佑都(インテル)

 本当は違った若い選手をもっと入れたいんですよ。新しい世代を。でもなかなかそこが出てきていないんですよ。本当は変わってほしい。それは若い選手が力でポジションを取れる選手になってほしい。現状そこが出てこない。候補は何人かいるんだけど。

 左サイドはチームの状態が良くないので、長友もあんまりコンディション良くないんだけど、経験があるんでね。やっぱり経験値は今必要だと思うんで、長友でチームのバランスを取ってもらいたいなと。前向きな選手なので、チームも前向きになっていくかなと思って長友を選びました。

 あとは基本的にハリルホジッチ監督と同じメンバーを選びました。

ボランチ:安定した守りを

ボランチ:山口蛍(セレッソ大阪)、長谷部誠(フランクフルト)

 4-2-3-1の「2」の部分は山口蛍と長谷部と守備的ですね。ボールを奪う能力が高いので、この辺に井手口(ガンバ大阪)とかが入ってきてくれると楽しみだなと思いますけど。

 この2人は経験もありますし、長谷部はいつも心が整ってますし、山口蛍はもう季節的に蛍の季節じゃない感じもしますけど、この間季節外れのゴールも決めてくれましたし。能力は非常に高いですから、この2人で安定した守りをすると。

1/2ページ

最終更新:2016/10/22(土) 10:47

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ