ここから本文です

【月刊『WiLL』(1月号)より】トランプ勝利はアメリカのピープルによる反グローバリズム革命だ!

2016/12/2(金) 20:15配信 有料

WiLL

怒りに気づかなかったメディア

 トランプ勝利を報じるアメリカのメディアは一斉に驚愕した様子でした。それもそのはずです。彼らはヒラリー候補が負けるなど想像したこともなかったからです。アメリカの主要メディアはトランプとヒラリーの一騎打ちとなることが決まって以来、若干の支持率の変動はあったものの、ほぼ一貫してヒラリーの勝利を予想してきました。それが外れたわけですから、なぜトランプが勝利したかについてまともな分析ができるはずがありません。
 私は、アメリカのメディアの敗因は、彼らが選挙民のトランプ支持のうねりを敢えて見ようとしなかったことにあると思います。ヒラリーをどうしても勝たせる必要があったからです。そして、彼らの過去の経験からすれば、トランプを一方的に非難・中傷することによって国民を誘導すれば、国民はヒラリーに投票すると楽観していたフシがあります。彼らの楽観的姿勢には、100年の伝統があるからです。本文:3,155文字 この記事の続きをお読みいただくには、WiLLプレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    308円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    206円/月(初月無料)

WiLLプレミアム on Yahoo!ニュースの記事一覧へ戻る

馬渕睦夫

最終更新:2017/4/27(木) 16:09
WiLL

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WiLL

ワック

2018年2月号
12月21日発売

特別定価840円(税込)

【新春特別企画】 咲き誇れ、日本!
【総力特集】 カラ騒ぎに終った「モリ・カケ」朝日報道