ここから本文です

邦画歴代4位『君の名は。』大合唱上映に神木らキャストも登壇決定

KAI-YOU.net 2016/12/14(水) 13:06配信

空前絶後の大ヒットを巻き起こしているアニメ映画『君の名は。』の「2016 クリスマス&年忘れSP 大合唱上映会」が、12月23日(金・祝)13時30分の回、東京・新宿バルト9にて開催される。

【邦画歴代4位『君の名は。』関連画像】

上映中は応援、発声、歌唱、そしてコスプレでの来場もOKというこの企画。上映の前後には声優を担当した神木隆之介さん、上白石萌音さん、新海誠監督が登壇する予定。

チケットは、12月17日(土)0時から同劇場のWebサイトにて販売される。

興行収入200億円を突破した大ヒット映画『君の名は。』

『君の名は。』は、新海誠さんが脚本・監督をつとめたオリジナルアニメーション映画。

東京に住むごく普通の高校生・瀧と山深い田舎に暮らす少女・三葉の身に起こる入れ替わりと、1200年ぶりに地球に接近するティアマト彗星をめぐる物語が展開される。

8月に公開されると、公開から3日間で観客動員数95万人/興行収入12億円に。その後も記録を伸ばし続け、12月6日には大台の200億円を突破。現在は『ハリー・ポッターと賢者の石』の203億円を抜いて日本歴代興行収入第4位となっている。

RADWIMPS主題歌の字幕付き「特別版」を上映

今回開催される「大合唱上映会」では、主題歌を手がけるバンド・RADWIMPSによる「前前前世」はじめ楽曲4曲の歌詞が字幕付きで表示される「特別版」が上映される。

さらに、神木隆之介さんと上白石萌音さん、そして新海誠監督によるトークやクリスマスにちなんだコーナーも用意されているという。

近年、さまざまなアニメ作品や『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『シン・ゴジラ』『HiGH&LOW THE MOVIE』などでも盛んに取り入れられてきた「発声可能上映」。ちなみに、新海監督ご自身は「黙って観る派」だそうだ。

コダック川口

最終更新:2016/12/14(水) 13:06

KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ