ここから本文です

「この企業に勤める人と結婚したいランキング」 安定志向が強いようで…

オーヴォ 1/6(金) 12:28配信

 「あの会社に勤めている人と結婚したい!」。生活のことを考えれば、結婚相手の職業は気になるもの。リスクモンスター(東京)が実施した「この企業に勤める人と結婚したいランキング」によると、男女ともに相手の職業に安定を求めているようで…。調査対象は20歳~59歳の男女800人。今回で調査は6回目となる。

 今回から、民間企業に加えて「国家公務員」と「地方公務員」を回答の選択肢に加えたところ、いきなり、「国家公務員」が15.9%でトップ、「地方公務員」が11.0%で2位にランクインし、いきなり公務員がワンツーフィニッシュ! 日本経済に不透明感が漂う中では、何となく結果は予想できたものの、こうもあからさまになると、ちょっぴり複雑になるかも。以下、「トヨタ自動車」(9.1%)、「全日本空輸(ANA)」(4.8%)、「日本航空(JAL)」(4.3%)、「資生堂」(4.1%)、「グーグル(Google)」(4.0%)、「サントリー」、「任天堂」、「三井物産」(3.5%)と続いた。

 民間企業だけに絞ると、トヨタが4年連続でトップに。ANA、JALの2位、3位も変わらずで、ベスト10にランクインした企業では、資生堂は前回の25位から、グーグルは13位からランクアップ。ポケモンGOで話題となった任天堂は32位から躍進している。一方、ベスト10から圏外に去った企業では、「電通」が6位から94位に大幅ダウン。企業イメージが大きく影響するようだ。

 男女別集計では、男性が「地方公務員」、「国家公務員」、女性が「国家公務員」、「地方公務員」の順に。順位は入れ替わりながらも、男女とも公務員人気が高い。3位は男女とも「トヨタ自動車」だが、4位以下は、男性が“花形”を、女性が“安定”を選ぶ傾向が読み取れる。

 このランキングと昨年10月に実施した「合コンしたい企業ランキング」の、それぞれのトップ20を比較すると、13社が共通している上に多くがトップ10に入っており、世の中、安定志向が強いようだ。

最終更新:1/6(金) 12:28

オーヴォ

Yahoo!ニュースからのお知らせ