ここから本文です

鹿島のエース金崎が八丈島で始動! FC東京移籍の永井らと“木場流メソッド”で体幹強化に励む

Football ZONE web 1/11(水) 21:32配信

長年師事する木場トレーナーの下で合同自主トレを実施

 鹿島アントラーズFW金崎夢生が、今季FC東京に移籍する親友のFW永井謙佑らと八丈島で合同自主トレを敢行。長年師事している木場克己トレーナーの指導の下、Jリーグ連覇に向けて動き出した。

J1・J2リーグ「退団・戦力外選手&新加入選手」

 体幹・体軸・バランスを強化する独自のトレーニングメソッド「コバトレ」を開発した木場氏が主宰する八丈島合宿で、金崎の2017年はスタートした。八丈島市内の体育館でファンクショナルマットや特製ゴムチューブを使ったメニューをこなし、汗を流した。昨年12月のFIFAクラブワールドカップ決勝レアル・マドリード戦で、世界屈指の名手たちと球際で互角に渡り合ったフィジカルのさらなる強化に努めた。

 金崎は名古屋グランパス時代に太ももの肉離れにより長期離脱を繰り返したため、木場氏のトレーニングに取り組んできた。

「下半身にしっかりとした軸を作るメニューで、いい刺激を入れることができたと思います。リーダーとして自主トレも牽引してくれています」と木場氏は目を細めた。

 腰痛に苦しんだ無名の大学生だったDF長友佑都を日本代表にまで開花させた木場氏のメソッドで、ハリルジャパン復帰の機運も高まる金崎は今季、“鋼の肉体”をもう一段階進化させようとしている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:1/11(水) 23:08

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ