ここから本文です

名手モドリッチが5度目のクロアチア年間MVPを受賞 「伝統のある賞は僕にとって特別」

Football ZONE web 1/12(木) 7:30配信

ラキティッチ、マンジュキッチを上回っての快挙を、レアル公式サイトが伝える

 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、自身5度目となるクロアチア年間最優秀選手賞を受賞した。レアル公式サイトが快挙を伝えている。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 同賞はクロアチア地元紙「ベチュルニ・リスト」主催で毎年決定しているもので、モドリッチは2007年に初受賞。以降08年、11年、14年、そして16年と今回5度目の受賞となった。昨季のUEFAチャンピオンズリーグや、昨年末のFIFAクラブワールドカップなどタイトル獲得に貢献してきた技巧派MFは、投票で110ポイントを獲得。バルセロナMFイバン・ラキティッチ(80ポイント)、ユベントスFWマリオ・マンジュキッチ(76ポイント)を上回った。

 モドリッチはクラブを通じて、喜びのコメントを発表している。

「この賞は僕にとって大きな意味がある。僕が受賞したのは5度目で、素晴らしい伝統のある賞は僕にとって特別なんだ。投票してくれた方々に感謝したい。努力を続け、日々向上していかなければいけない。この賞を勝ち取るために、僕を助けてくれた方々に感謝したい」

 12年にトットナムからレアルに加入後、すぐさま不可欠な存在となったモドリッチ。昨年10月に2020年までの契約延長を果たし、“白い巨人”の中盤で眩い輝きを放ち続けている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:1/12(木) 7:30

Football ZONE web