ここから本文です

『めざましテレビ』お天気キャスター「女好き」フジ社員と合鍵愛

女性自身 1/23(月) 16:41配信

「日本海側は冬の嵐っち! お出かけはあったかくして、気をつけてな」

 毎朝6時28分、阿部華也子(20)はカワイイ大分弁で天気を伝える。列島に寒波が到来した1月11日も、お台場・フジテレビ前から、笑顔で『めざましテレビ』の生放送に臨んでいた。

 それからちょうど6時間後。マンションのエントランスを出てくる阿部の笑顔は、隣の男性ひとりに向けられていた。「じゃあね」とアイコンタクトを交わすと、2人は別の方向へと消えた。

「阿部はフジテレビ社員Aと交際している。Aは28歳。京都大学からフジテレビに入社。昨年、『とくダネ!』から『めざまし~』に異動した。スポーツ担当のディレクターで、仕事ぶりは真面目だと評判だ。阿部とAが2人で飲みに行く姿が見られたり、阿部が嬉しそうにAの話をしたりして、昨年末から噂になっていた」(同局関係者)

 年末から取材を開始した本誌が2人の姿をとらえたのが冒頭の11日。放送終了後、阿部がお台場から電車で向かったのはAさんのマンションだった。慣れた様子で合鍵を使い、部屋へ入っていった。

 人気キャスターと番組スタッフの「禁断の恋」も、この2人なら乗り越えていける、と思いきや……。

「Aは大学時代、サークル内の複数の女性に手を出してサークルを出禁になったとの評判。『めざまし~』に異動する際の歓送迎会では、元彼女からのビデオメッセージが流れ『優しかったけど、女癖は悪かったね』と暴露されていた」(制作会社関係者)

 ちょっと心配な気圧配置だが、嵐が吹き荒れることのないように気をつけてな!

(週刊FLASH 2017年2月7日号)

最終更新:1/23(月) 17:08

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2767号・3月21日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

木村拓哉「孤独こそ大事…」解散騒動渦中支えた“父の教え”
木村拓哉『A LIFE』松ケンとの仲良しぶりに「恋人同士」の声
高梨臨 恋人・槙野智章と“嫁気取り”で大ゲンカの結末

Yahoo!ニュースからのお知らせ