ここから本文です

【自転車レース】パリ~ルーベ2017の招待チーム発表

2/21(火) 9:19配信

CYCLE SPORTS.jp

トム・ボーネンはレース後に現役を引退

アモリースポールオルガニザシオン(ASO)が2月20日に、第115回パリ~ルーベ(UCIワールドツアー)の招待25チームを発表した。

主催者招待(ワイルドカード)を獲得した7チームは、地元フランスのコフィディス ソルーションクレディ、ディレクトエネルジー、フォルチュネオ・ビタルコンセプト、デルコ・マルセイユプロバンス・KTMと、ベルギーのスポルトブラーンデレン・バロワーズ、ワンティ・グループゴベール、オランダのロームポット・ネーデルラントゥセロテレイだった。

今年のパリ~ルーベは4月9日に開催される。ベルギーのトム・ボーネン(クイックステップフロアーズ)は、このレースを走った後、現役を引退すると表明している。


[第115回パリ~ルーベ(UCIワールドツアー) 招待25チーム]
●UCIワールドチーム…18チーム
AG2R・ラモンディアル(フランス)
アスタナプロチーム(カザフスタン)
バーレーン・メリダ(バーレーン)
BMCレーシングチーム(米国)
ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)
キャノンデール・ドラパックプロフェッショナルサイクリングチーム(米国)
FDJ(エフデジ)(フランス)
ロット・スーダル(ベルギー)
モビスターチーム(スペイン)
オリカ・スコット(オースラトリア)
クイックステップフロアーズ(ベルギー)
チームディメンションデータ(南アフリカ)
チームカチューシャ・アルペシン(スイス)
チームロトNL・ユンボ(オランダ)
チームスカイ(英国)
チームサンウェブ(ドイツ)
トレック・セガフレード(米国)
UAEアブダビ(アラブ首長国連邦)

●UCIプロフェッショナルコンチネンタルチーム…7チーム
コフィディス、ソルーションクレディ(フランス)
ディレクトエネルジー(フランス)
フォルチュネオ・ビタルコンセプト(フランス)
デルコ・マルセイユプロバンス・KTM(フランス)
ワンティ・グループゴベール(ベルギー)
スポルトブラーンデレン・バロワーズ(ベルギー)
ロームポット・ネーデルラントゥセロテレイ(オランダ)

最終更新:2/21(火) 9:19
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年10月号

株式会社八重洲出版

10月号
毎月20日発売

特別定価890円