ここから本文です

伝説の麻薬捜査官の実話に基づくクライム・サスペンス B・クランストン主演『潜入者』公開決定

2/21(火) 16:00配信

リアルサウンド

 『ブレイキング・バッド』『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』のブライアン・クランストンが主演を務める映画『The Infiltrator』が、『潜入者』の邦題で5月13日に公開されることが決定した。

 本作は、アメリカの麻薬戦争史上最も大胆にして最も成果を上げたと言われる潜入捜査作戦に参加したロバート・メイザーによる、およそ5年間に及ぶ潜入捜査の実態を余すことなく書き記した回顧録を原作にした、実話に基づくクライム・サスペンス。コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルの息の根を止めるため、アメリカ政府が、ベテラン捜査官のロバート・メイザーを架空の大富豪に仕立てあげ、その財力を持って組織に取り入り、内側から組織を崩壊させるという潜入捜査作戦を計画する模様を描く。

 主人公メイザー役をクランストンが演じるほか、共演には、『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガー、『ジョン・ウィック』のジョン・レグイザモ、『ブリッジ・オブ・スパイ』のエイミー・ライアン、『月の輝く夜に』のオリンピア・デュカキス、『ドクター・ストレンジ』のベンジャミン・ブラット、『キャプテン・フィリップス』のユル・ヴァスケス、『私が、生きる肌』のエレナ・アナヤらが名を連ねる。監督は『リンカーン弁護士』のブラッド・ファーマンが務めた。

 あわせて公開されたポスタービジュアルには、サングラスをかけたクランストン演じる潜入捜査官のロバート・メイザーの姿が捉えられており、そのサングラスには、大量の札束と拳銃が写り込んでいる。

リアルサウンド編集部

最終更新:2/21(火) 16:00
リアルサウンド